ジャニーズ

中居君にキスマイがプレゼントした時計のブランドは?刻印も話題に!

先日放送された「金スマ」にデビュー10周年を迎えたKis-My-Ft2が登場し、デビュー前の秘話からデビュー後の暗黒時代や現在に至るまでを赤裸々に語りました。

その中でキスマイのみんなから恩師でもある中居くんへ時計をプレゼントした様子が放送されました!

いったいどんな時計をプレゼントしたのか、詳しくチェックしてみました!

中居くんにキスマイがプレゼントした時計とは?

中居君がジャニーズ事務所を退所する際に、キスマイメンバーからプレゼンとされたのが、「オーデマピゲ」というブランドのロイヤルオークというシリーズの超高級時計です。

このロイヤルオークというシリーズが発表されたのが1972年だそうで、中居君が生まれた年と同じなんだとか。

そんなことまで考えてプレゼンとしているなんて、本当にキスマイのみんなは中居君のことを慕っているんだなぁと感じますよね。

中居くんにキスマイがプレゼンとした時計の刻印とは?

キスマイが中居くんにプレゼントしたオーデマピゲの超高級時計ですが、キスマイメンバーから愛ある刻印がされていたそうです。

その刻印とは・・・

「Kis-My-Ft3」

これは中居くんがジャニーズ事務所を退所する際に開いた会見で、「エンターテインメントは1%と99%の振り子の中で可能性を模索していく」と話し、「キスマイに入るかもしれない。これも1%と99%の間の話。“Kis-My-Ft3”になるかもしれない」と語ったことから、この刻印を入れてプレゼンとしたのだそうです。

会見の中で、キスマイのことを話してくれたことにメンバーが感銘を受けたと、後にラジオ番組(Kis-My-Ft2のオールナイトニッポンPremium)でも語っています。

キスマイの中でも後列の4人は舞祭組として中居くんプロデュースでデビューしていますし、キスマイと中居くんの間には深い関係があることはよく知られていますが、中居くんがジャニーズ事務所を退所したあとも、こうやって良い関係性が続いていることがわかり視聴者としても嬉しいですよね。

キスマイの暗黒時代を救ったのが中居君

前の3人と後ろの4人・・・という風にグループ内に誰が見てもあきらかな格差があったキスマイ。

前の3人と比べて、衣装が小豆色のシャツ一枚や、黒子かと思わせる真っ黒な衣装など、見ていても可愛そうになるほどの格差がありましたね。

そんな後ろの4人を見て見ぬふりではなく、あえて「後ろの4人」の格差をそのままいじることで、世間に4人の存在を知らしめたのが中居君だっだのです。

4人は中居くんプロでユースで「舞祭組」としてCDデビューも果たしました。

あえて、自虐的にいくことで、彼らにスポットライトを当てることに成功したのです。

その後も中居くんが司会を務める番組に舞祭組の4人が出演する機会も増えました。

今では後ろの4人も世間的にも認知度もあがり、それぞれ単独でのテレビ出演も増えましたね。

中居君に舞祭組のメンバーが思いっきり突っ込みを入れたりしている姿を見ると、なんだかほほえましい気持ちにすらなりますよね(*^^*)

これからも中居君とキスマイ、中居君と舞祭組の仲の良さをテレビで見れることを期待したいと思います!