鬼滅の刃

鬼滅の刃「無限列車編」あかざとの戦いで死んだ煉獄杏寿郎の強さはどのくらい?柱で一番強いのか?

鬼滅の刃に登場するキャラのなかでも特に人気があるのが、煉獄さんこと「煉獄杏寿郎」ですよね。

無限列車編の中で、上弦の参・猗窩座(あかざ)との戦いの末、死んでしまいますが、猗窩座にもその強さを認められ程、煉獄さんは強かったのです。

ではその煉獄さんの強さは、一体どのくらいのものなんでしょうか?

気になったので調べてみました!

鬼滅の刃「無限列車編」であかざとの戦いで死んだ煉獄杏寿郎の強さはどのくらい?

無限列車に乗り込んだ煉獄杏寿郎は十二鬼月・上弦の参・猗窩座(あかざ)と死闘を繰り広げることになります。

その中で、煉獄さんの強さが判明する場面が大きく2つありました。

一つは、無限列車に乗り込んだ200人余りの乗客に犠牲者を一人も出さなかったこと。

二つ目は、猗窩座(あかざ)から強さを認められ、鬼になることを勧められたことです。

先に現れた下限の壱・えん夢は、汽車と一体化することで一度に大勢の乗客を食べようとしました。

しかし煉獄さんが戦いの先頭に立ったことで、列車乗客たちには被害が及ばなかった点は確かにすごいですね。

そしてもっとすごいのは、猗窩座(あかざ)が煉獄さんのから出る闘気を見て、「その闘気、練り上げられている!至高の領域に近い」と表現。

煉獄さんのことを認め、下の名前である杏寿郎と呼び始めました。

そして、「お前も鬼にならないか?見ればわかるお目の強さを!柱だな」と、その強さが見た目からも表れていたことがわかります。

そして、凄いのが鬼になることを勧められた点ですね。

鬼になれば、死ぬこともなく、老いることもなく、強い体のままでいられるからです。

というわけで、煉獄さんの強さはどのくらいかというと、鬼にも認められ、さらに鬼になろうとスカウとまでされてしまうほどの強さであるということになります。

では柱の中では何番目に強いのでしょうか?

鬼滅の刃!煉獄杏寿郎の強さは柱のなかで何番目か?

鬼滅の刃には鬼殺隊のトップである柱が9人登場します。

鬼殺隊の最高位であることから、9人全員がその強さを認められていますが、その中で正式に順列はつけられていません。

しかし、煉獄さんにかんしては、公式談ブックの中にこう記載があります。

鍛錬に鍛錬を重ね、鍛え上げた肉体と精神力は柱の中でも上位を誇る。

このことから、柱の中での上位3分の1にいることは確かであることがわかります。

柱の中で何番目に強いのかとい答えは、1~3番目のどれかということになるでしょう。

また、柱の中でも煉獄さんの強さは認められていました、

宇髄天元は煉獄さんのことについてこう発言しています。

上弦の鬼は煉獄でさえも負けるのか・・・

柱たちからもその強さもをめられ、人望も厚かった煉獄さん。死んでしまって残念ですが、鬼滅の刃のストーリーの中ではかなりの爪痕を残し、見る人を熱くさせてくれましたね!

そんな煉獄さんの無限列車に乗りこむまでのストーリーがアニメ版で公開されるのです。

テレビアニメ・鬼滅の刃 無限列車編第一はのサブタイトルは「炎柱・煉獄杏寿郎」

劇場版無限列車編で煉獄さんは死んでしまいいましたので、今度はテレビアニメ版で煉獄さんの姿を見れるのはうれしいですね!

無限列車に乗り込むまでのストーリーで、完全に煉獄さんにスポットを当てた話なので、もうこれは見逃せません!

煉獄さんの強さ優しさをもう一度、テレビアニメ版無限列車編で堪能したいと思います(*^^*)