鬼滅の刃

【鬼滅の刃】柱合会議・蝶屋敷編での柱の並び順覚えてる?柱合会議では何を話し合うのか?

鬼滅の刃!「柱合会議・蝶屋敷編」といえば、柱がみんな集まったあの柱合会議のシーンが印象的!

柱たちが一列にならんでいましたね!!どんな順番で並んでいたか思い出せますか?

そしてのあの並び順に意味はあるのでしょうか?

ちなみに、「柱合会議・蝶屋敷編」はアニメ版の22話~26話のお話ですよ!

鬼滅の刃第五夜!柱合会議での柱の並び順覚えてる?

柱の並び順・・・覚えているかと聞かれると、なかなか答えられないものですね(^_^;)

では左から見ていきましょう!

  • 蛇柱 伊黒小芭内 (いぐろおばない)
  • 風柱 不死川実弥(しなずがわさねみ)
  • 岩柱 悲鳴嶼行冥 (ひめじま ぎょうめい)
  • 蟲柱 胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)
  • 霞柱 時透無一郎(ときとうむいちろう)
  • 炎柱 煉獄杏寿郎 (れんごく きょうじゅろう)
  • 恋柱 甘露寺蜜璃 (かんろじ みつり)
  • 音柱 宇髄天元(うずいてんげん)
  • 水柱 冨岡義勇(とみおかぎゆう)

言われてみると、「そうそう!!」と思い出せる方も多いはず!

柱の9人はお館様を前に、この順番で一列に並んでいるのです。

ではこの並び順には意味があるのでしょうか?

鬼滅の刃「柱合会議」での柱の並び順にはどんな意味があるのか?

柱の並び順はある程度決まっていますが、厳密には、並び順に意味はないと言われています。

ただ、炭治郎たちのことで、対立した不死川実弥と冨岡義勇は一番離れた場所におり、「空気が読めない」と言われる冨岡義勇もさすがに実弥と距離をとったのではという説もあります。

様々な説を考えながら、どうしてこの並び順になったのか考えるのも、なかなか面白いですよね!

しかしながら、前途した通り柱の並び順はその時によって違うため、規則性はないようです。

現に「無限列車編」のポスターでも柱たちが横に全員並んでいますが、その際の並び順が柱合会議の時の順番とは全然違うのです。

ちなみに無限列車編のポスターでの柱の並び順は以下の通りです。

  • 岩柱: 悲鳴嶼行冥(ひめじま ぎょうめい)
  • 霞柱: 時透無一郎(ときとうむいちろう)
  • 恋柱: 甘露寺蜜璃(かんろじみつり)
  • 炎柱: 煉獄杏寿郎 (れんごく きょうじゅろう)
  • 水柱: 冨岡義勇(とみおかぎゆう)
  • 蟲柱: 胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)
  • 音柱: 宇髄天元(うずいてんげん)
  • 風柱: 不死川実弥(しなずがわさねみ)
  • 蛇柱: 伊黒小芭内(いぐろおばない)

実際のポスター画像がこちらです。

煉獄杏寿郎と甘露寺蜜璃はどちらも隣同士で並んでいます。

甘露寺蜜璃にとって煉獄杏寿郎は尊敬する師匠であり、煉獄さんのおかげで強くなることができたので、この二人は絆が強いため、隣に並んでいるのも納得です。

また、不死川実弥と伊黒小芭内も柱合会議でも無限列車ポスターでも隣に並んでいるので、何か意味があるのか・・・思ってしまいますが、どうやらこれは単なる偶然のようで、特に深い意味はなさそうです。

柱合会議とは一体何を話し合う会議なの?

柱合会議には柱たち全員が集まるのはわかりましたが、いったいどんなことを話し合うのでしょうか?

柱合会議とは・・・

鬼殺隊の最高位であるが、半年に一度鬼殺隊本部に集い、当主の下で行う定期的な御前会議の事である。

会議の内容は、柱たちが鬼の動向調査を含めた半年間の出来事の報告と、当主が次の半年間のおおまかな方針を柱たちに示すというものである。

半年に一度あつまって、鬼の動向など、それぞれが持ちよった情報をシェアしたり、次の方針を示したり、会議の内容は現代社会における一般企業でも同じような感じですよね。

柱たちもきちんと役割を理解して会議に参加しているところをみると、皆とてもまじめなのだなと思います。

確かに、鬼殺隊の中でも最高位である柱たちが、このくらいまじめでしっかり任務にあたらなければ、たくさんいる鬼殺隊員たちを統率することはできませんからね!

鬼滅の刃第五夜の「柱合会議・蝶屋敷編」新予告動画はこちら!

鬼滅の刃の中でも「柱合会議・蝶屋敷編」は、柱たちが全員集合しする、重要なシーンがあり、見ごたえのあるお話なので、ファンの間でも人気がありますね。

また、蝶屋敷では、栗花落カナヲや神崎アオイ、3人娘などの可愛い女性キャラも登場するので、子供たちや女性の間でもかなり人気です(*^^*)

また、無限列車編へと続く大事なストーリですので、見逃せません!

何度観ても、見るたびにキャラクターたちの違った一面が見えたり、新たな発見があったりするのも、鬼滅の刃の魅力ですね!!!