俳優

中谷美紀のドイツ人夫は本当にかっこいいのか?馴れ初めエピソードと結婚を決めた訳

女優の中谷美紀さんがドイツ人の方と国際結婚しています。

英語やフランス語、ドイツ語と語学も堪能なことで知られる中谷美紀さんですので、国際結婚されたというのも納得ですよね。

中谷美紀さんが美しすぎて、日本人男性よりも外国人男性の方のほうがお似合いな気もしますしね。

そんな中谷美紀さんのドイツ人の旦那さんは、とってもカッコいいと話題になっています。

どの程度のカッコ良さなのか?そのルックスも気になりますが、どうやって出会ったのか?など気になることをまとめてみました。

中谷美紀の超カッコいいと噂のドイツ人の夫はどんな人?

女優の中谷美紀さんは、歳を重ねてもその美貌は変わらず、いつ見ても相変わらずお美しいです。

これぞ女優さん!という感じで本当に綺麗でうっとりしてしまいます。

そんな中谷美紀さんと結婚された方がこちら!

  • 名前:ティロ・フェヒナー
  • 出身地:ドイツ ベルリン
  • 生年月日:1968年
  • 職業:ビオラ奏者

中谷美紀さんの夫であるティロ・フェヒナーさんは、現在ィーン・フィルハーモニー管弦楽団でビオラ奏者として活躍しています。

音楽一家の家庭に育ったのだそうです。

確かにとってもカッコいい素敵な方で、中谷美紀さんと並んでも引けを取らないルックスです。

これぞ美男美女ですね(*^^*)

中谷美紀さんと結婚したのは、2018年11月。

その後、中谷美紀さんも夫の仕事先であるオーストリアへと渡り、一緒に生活をはじめました。

日本で仕事がある際は帰国するという、生活をしているそうです。

中谷美紀の超カッコいいと噂のドイツ人の夫との出合いのきっかけは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miki Nakatani(@mikinakatanioffiziell)がシェアした投稿

中谷美紀さんは夫のティロ・ フェヒナー氏との出会いについてこう語っています。

「東京で出会いがありました。偶然の出会いでした」

なんだか、詩のような言い回しで素敵です。

仕事帰りに一人で立ち寄ったレストランに、来日中だったティロ・フェヒナー氏が3人で訪れていたそうです。

近くの席にいた中谷美紀さんが食事中に自分の携帯電話が鳴ってしまったことを彼らに謝ったことがきっかけで、話をすることになったのだとか。

その際、3人がオーストリアのザルツブルグから来たことを知ると、「ザルツブルグ音楽祭に行ってみたいと思っていた」ことを語り、意気投合したのだそうです。

会話が弾む中で、「金沢に行くからお寿司屋さんを紹介してほしい」と聞かれたことで、連絡先を交換し、メールでお店を紹介したそうです。

でも実は金沢ではなく、軽井沢だったようで、聞き間違えたことを悪く思い「申し訳ないので東京でお寿司屋さんをご紹介します」とさらにやり取りを続けたことがきっかけで、さらに仲が深まったようです

中谷美紀さんともあろうお方が、初めて会った外国人男性と連絡先を交換し、さらには連絡をし続けたということに驚きましたね。

そこまでしたとういことは、はじめであった時から印象がとてもよかったのでしょう。

中谷美紀さんの積極的な行動からみても、その時から気持ちがあったのかもしれませんね。

そうでもないと、見ずしらずの外国人に連絡をするというのは、なかなかありえないことだと思いますので。

その後2年の交際を経て、結婚したお二人ですが、ここでも中谷美紀さんらしいエピソードが!

「私は結婚が全てだとは全く思っていなかったので。結婚するつもりもなかったですし、おそらく相手もそうだったと思うんですけど、何となく、自然な流れで」

「単純に、ビザの問題もありまして。なかなか滞在許可を得るのが難しかったりもするので。いろいろ考えたんですけど、最も簡単なのが配偶者ビザだった。凄く現実的で夢がないんですけれども」

とってもさっぱりしていて、現実的で、結婚も事務手続きの一環と言わんばかりですね(笑)

でも、そんなところが、中谷美紀さんの素敵なところで、そういう人となりにティロ・フェヒナー氏も惹かれたのかもしれませんね!