スポーツ

馬瓜エブリンが可愛くて面白い!高校時代や彼氏の存在までどんな人なのかチェック!

女子バスケットボール日本代表の馬瓜エブリン選手が可愛いくて面白い!と話題になっていますね!

東京オリンピックの日本代表としてメンバーにも選ばれ、銀メダルも獲得!

選手としての実力はもちろんスゴイのですが、その可愛らしい人柄にも注目が集まっていますね!

そんな馬瓜エブリン選手とはどんな人なのでしょうか?

まとめてみましたのでご紹介していきます!

馬瓜エブリンが可愛くて面白い!いったいどんな人?出身高校は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evelyn Mawuli(@evelyn_mawuli)がシェアした投稿

まずは馬瓜エブリン選手の簡単なプロフィールから。

  • 本名:馬瓜エブリン(Evelyn Mawul)
  • 生年月日:1995年6月2日
  • 身長:180㎝
  • 出身地:愛知県豊橋市生まれ、愛知郡東郷町育ち
  • 両親の国籍:ガーナ

両親はガーナ人でありながら、馬瓜エブリン選手自身は日本で生まれ育っています。

実の妹である、馬瓜ステファニーもバスケットボール選手で、東京オリンピックで3X3バスケの日本代表として出場してます。

6歳のころからバスケットボールをはじめ、メキメキとその頭角を現し、14歳のころ、日本代表として国際試合に出場する際に、日本国籍を取得したそうです。

その際に、家族全員も日本国籍を取得したのだとか。

愛知県のバスケットの名門校、桜花学園高校出身で、高校時代三冠獲得し、U-17日本代表に選ばれています。

2017年からトヨタ自動車アンテローブスに移籍し、妹の馬瓜ステファニー選手も同チームに加入し、現在に至るのです。

馬瓜エブリンが可愛くて面白いエピソードとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evelyn Mawuli(@evelyn_mawuli)がシェアした投稿

馬瓜エブリン選手は自身のことを「日本一親しみやすいバスケ選手」と紹介するほど!(笑)

バスケットボール選手としては一流なのに、テレビに出演した際の気さくな人柄が話題となりました。

その話し方もとってもユーモアがテンポもよくて、面白い!

その姿を見てさらにファンになった人も多いと思います。

ガーナ人の両親から譲り受けた可愛くてカッコいいルックスも相まって、人気も急上昇中ですね!

そんな馬瓜エブリン選手も可愛いくて面白いエピソードといえばこちら!

3ポイントシュートを決めた際にホーバスコーチに言われた一言!

「あのシュート何?ミラクル?」

このエピソードについて、「自分はシュートを決めて嬉しかったのに「ミラクル?」と言われて・・・シュート決めても怒られるんですよ」っと面白おかしく語っていました。

オリンピックでの大事な試合で、1点を争う場面でレイアップを外してしまった馬瓜エブリン選手に対してチームメイトから・・・

チームメイト:「あのレイアップ何??」

エブリン:「だって遠かったんだもん!」

っと試合終了後にチームメイトたちから総突っ込みされて、それに対してお茶目に言い訳するエブリン選手の姿が放送までされてしまいました。

しかもその後このシーンがTikTokに投稿されたことに・・・

TikTokでバズったからOK!

と自ら笑い飛ばしているのです!

そんあ馬瓜エブリン選手の言動に、惹かれる人も多いですよね!

その面白いキャラクターから、チームでもムードメーカーで唯一無二の存在であることは誰もが納得るところですよね!

馬瓜エブリンの現在恋愛は?彼氏はいるの?

現在、恋愛のほうは・・・全くない・・・と語っています。

なので、現在彼氏はいないようです。

好きタイプは玉木宏だそうで、ノダメカンタービレの千秋先輩役がとってもかっこよくて好きになったそうです。

お茶目で可愛くて、さらに面白い馬瓜エブリン選手ですので、男性ファンも多くいると思います!

気さくな人柄もとっても魅力的なので、すぐに彼氏もできそうですよね!

素敵な方との恋愛エピソードが聞ける日が早くくることを祈っています(*^^*)