バラエティー番組

有吉弘行と夏目三久の交際のきっかけはあの画像流出が関係あり!

有吉弘行さんと夏目三久さんといえば、2011年にスタートした「マツコ&有吉の怒り新党」で共演したことから交際に発展、結婚にまで至りましたね!!

いったいどんなことがきっかけで、二人は交際することになったのでしょうか?

いろんな噂が飛び交っていますが、それらをまとめてみました。

有吉弘行と夏目三久の交際のきっかけは夏目三久のあの画像流出が関係あり!

夏目三久さんといえば、2007年に日本テレビにアナウンサーとして入社しますが、2011年1月の退社してしまいます。

退社の引き金となったのが、夏目三久さんのある写真が週刊誌に流出したことでした。

2009年7月に発売された週刊誌「フラッシュ」に

『御曹司との〇〇写真流出!』

というタイトルで、夏目三久さんが「主に大人が使用するゴムの箱」を持ってにっこり笑う写真が世に出回ってしまったのです。

入社からたった2年でこの騒動になり、夏目三久さんは担当していた全ての地上波番組を降板することになります。

それからさらに約2年後、日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとなります。

そして、フリーアナウンサーとなって最初のレギュラー番組が「マツコ&有吉の怒り新党」だったわけです。

ここで、当時はまだまだ毒舌キャラで売っていた有吉弘行さんが、番組が始まった当初、この夏目三久さんの画像流出事件について、こう発言するのです!

「よく言われるのよ!なんで有吉は夏目にあの件言わないんだって!!

でもさ、一度禊をしないと…

はい!我々はもういじりません!今後これ以上言ってくるヤツがいたらダサいって!」

これまでだれも触れてこなかったあの件について、有吉弘行さんが番組開始早々にしっかり触れているのです!

この発言を聞いて、夏目三久さんは、涙目になりながら、

「ありがとうございます。(肩の荷が)ストンと落ちました」

と答えたのです。

このやり取りから見ても、夏目三久さんが有吉弘行さんに感謝の気持ちを持っていることがわかりますし、有吉弘行さんの男気も感じ、好意を持つことは大いにあり得ますよね。

出合いった当初から、ともに仕事をし、その中でも信頼できる存在だったのでしょう。

出はいつから交際が始まったのでしょうか?

有吉弘行と夏目三久の交際はいつ始まった?

2021年に放送された「マツコ&有吉の怒り新党」の中で、夢に出てくる人が気になるというお題のトークが繰り広げられました。

その際、夏目三久さんが、「有吉さんが夢に出てくる!」と発言しています。

これに対して、マツコ・デラックスさんは、「それはあなたと家庭を持ちたいということ♡」とさらに二人をあおっていました(笑)

すでに交際していた場合、このような発言はしないでしょうから、このころはまだ交際前だと推測できます。

でも少なからず、夏目三久さんが有吉さんに対して好意を持っていたことはわかりますね。

その後、2016年に週刊誌によって、二人の熱愛報道がでます。

しかし、その際はお互いが完全否定しています。

有吉さんにいたっては、「キツネにつままれた気分」という発言までしています。

しかし、2014年に夏目三久さんが有吉弘行さんのマンション近くに引っ越し、2015年には有吉さんが夏目さんの住んでいる隣のマンションに引っ越したという報道までありました。

これによりおそらく2014年ごろから交際がスタートしたのではないかと推測できますね。

熱愛報道が出てしまったことで、結婚までの道のりが少々長くなってしまったのかもしれませんが、2021年に無事二人は結婚することになるのです。

有吉さんも毒舌キャラだったはずが、今ではすっかりいい人、男気のある人という印象が世間に植え付けられていますよね。

いつの間にか、好感度高い素敵な男性になっています(*^^*)

そして、夏目三久さんは写真流出騒動を乗り越えて、持ち前の清楚できれいなルックスとアナウンス技術で冠版番組も多数もつようになり、男性のみならず、女性にも好かれる存在となりました。

まさに売れっ子二人でとってもお似合いですよね。

多忙を極めるお二人ですので、なかなか二人でゆっくり過ごす時間は撮れなかったでしょうから、夏目三久さんの芸能界引退後は、ゆっくり結婚生活を楽しんで、いつまでも幸せでいてほしいと思います。