アニメ

ネタバレ有【約束のネバーランド】映画のあらすじと感想!ノーマンとクローネの再現度が高い!実写ビジュアルもチェック!

「週刊少年ジャンプ」で連載された白井カイウ、出水ぽすかによる大人気コミック「約束のネバーランド」。

アニメも大人気ですが、実写映画も結構再現度高くて話題になっていましたね。

映画版はどんな感じに話がまとまっているのか、あらすじ見てみましょう!

ネタバレ有【約束のネバーランド】実写映画のあらすじ(前半)

舞台は孤児院「グレイス=フィールド」、通称GFハウス。

GFハウスのシスターである、イザベラのもとで暮らす子供たちは、血縁関係はないものの家族同然の関係を築き、幸せに暮らしていた。

16歳になるエマ、ノーマン、レイは頭脳明晰で、身体能力も高く、年下の子供たちを世話し、イザベラを支えいた。

ある晩、少女・コニーに里親が見つかり、GFハウスを出ていくことに。

ところがコニーが大好きだったぬいぐるみを置き忘れたのに気が付いたエマとノーマンはそれを届けようとコニーの後を追うことに。

GFハウスを勝手に出ることは許されないことはわかっていたが、後で怒られてもいいと決心して門の外にでてしまう。

すると、そこでコニーが「鬼」と呼ばれる怪物に食肉として出荷される瞬間を目撃してしまいます。

その現場にはイザベラも立ち会っていた。

イザベラの慣れた様子をいたエマとノーマンは、これまでにこの門を出た子どもたちも、コニーと同じように食肉として出荷されていんたのだと悟る。

この事実を知ったエマとノーマンはそのことをレイに話す。

そして、GFハウスにいる子供たちを脱走させる計画を企てる。

エマたちはコニーのぬいぐるみを落としてきてしまった。

それを見つけたイザベラは、子供たちの誰かがこの事実を知ってしまったのではないかと、監視員役のシスターをクローネを迎え入れる。

クローネはイザベラに忠誠を誓いつつも、裏ではイザベラを陥れようと画策していた。

そんな中、子供たちが脱走を計画していることを知ったクローネ。

子供たちの耳に発信機が埋め込まれていることを教える。

クローネは子供たちと協力し合っていたクローネだったが、イザベラにそのことがばれ出荷されてしまう。

ネタバレ有【約束のネバーランド】実写映画のあらすじ(後半)

さらに、レイがイザベラの仲間であったことが発覚する。

レイの裏切りにショックを受けるエマとノーマン。

しかし、レイはただイザベラの手下となっていたのではなく、いつか脱走するために一緒に計画を勧められる人をさがしていたのだ。

そんな中、イザベラにエマは足を折られてしまい、ノーマンの出荷が告げられ、なかなか計画をすすめられずにいた。

そしてついにはレイも出荷されるときが迫ってきたのです。

レイは自分に火をつけ、イザベラに一矢報いようとする。

そこに、足のケガが治ったエマが現れる。

エマはレイが焼身自殺を図ったとみせかけて、GFハウスに火をつける。

発信機の反応からGFハウスの中にレイがいると知ったイザベラは慌てて火を消そうとする。

しかし、立ち上った火は簡単には消えず、やむなく子供たちを外に避難させることに。

エマはレイの耳から発信機を取り出し、GFハウスの中に残して火をつけたのだった。

まんまと騙されたイザベラ。

エマの狙いに気づいたイザベラはエマたちの後を追う。

GFハウスち外を隔てる壁から、対岸に渡るエマたち。

「外の世界にも安息の場はない」というイサベラ。

「ないなら作ればいい」とエマは言い放ち、外の世界へと歩み始めた。

【約束のネバーランド】実写ビジュアルもチェック!

左から、ノーマン(板垣李光人)、エマ(浜辺美波) 、レイ(城桧吏)。

ビジュアルも美しい3人、雰囲気がありますよね。

イザベラ役の北川景子。

美しさの中にも、後ろにひっつめた髪の毛が、冷酷さを表していますね。

クローネ役の渡辺直美。

実は、クローネが一番再現度高いんじゃないかと話題にもなっていましたね。

確かに原作漫画に近い感じがしますね!

渡辺直美さんもいいキャラで存在感を放っていましたね。

【約束のネバーランド】実写映画の感想

板垣李光人さんのノーマンいいですよね~!

優しいしカッコいいし美しいし。ホント素敵です。

実写映画って、賛否両論あるものですが、「約束のネバーランド」はみんな雰囲気がよく似ていますよね~!

ここまで原作に寄せられるってすごいですよね。

最初は渡辺直美!?!?って思いましたが、もうクローネが渡辺直美さんしか考えられないですね。

演技もうまくて、面白くて、そして原作にも似てるんですよねこれが!

【約束のネバーランド】実写映画の予告動画はこちら

「約束のネバーランド」は漫画やアニメもいいですが、実写映画も素晴らしいんですよね。

原作がいいので、ストーリーには文句ないし、出演者も再現度高くて、見入っちゃいます。

何度観てもいい映画はいいってことですね(*^^*)

映画【約束のネバーランド】孤児院GFハウスの外観ロケ地はどこ?原作コミックも大人気の「約束のネバーランド」。 実写映画でもその世界観を壊すことなく、忠実に再現されていて話題ですよね。 物...