ジャニーズ

Travis Japanは人気ない?デビューできなかった理由とは?

ジャニーズジュニアのグループで、メンバー全員でアメリカ留学していることでも話題のTravis Japan(トラビスジャパン)。

個人的には人気あると思ってたのですが、なぜか「人気ない」という噂が出回っていました。

なので、なぜ人気がないのか?本当に人気がないのか?調べてみました!

Travis Japanは人気ない?

ジャニーズ事務所所属のジャニーズJr.内の7人組グループのTravis Japan(トラビスジャパン)。

略して「トラジャ」とも呼ばれているこのグループ。

彼らの結成はなんと2012年なんだとか。

この結成当時は5人グループだったそうで、その後現在までにメンバーの入れ替わりが多々あったそうです。

メンバー個々のダンススキルが高く、特にシンクロダンスに定評があると言われているTravis Japan.

一見人気があるように思いますが、なぜTravis Japanは人気ないと言われてしまっているのでしょうか?

Travis Japanは人気ない理由は? ①テレビ露出が少ない

ジャニーズJr.内の7人組グループのTravis Japan(トラビスジャパン)が人気ないと言われてしまうのは一体なぜなのでしょうか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

一つ目の理由として挙げられるのが、Travis Japanの「テレビ出演が少ない」ことです。

ジャニーズのことをよく知っている人たちの間では、長年活動しているTravis Japanは有名です。

しかし、ジャニーズのことをあまり知らない人たちからすると、ほぼ知らない。または全く知らないという人も多いのです。

グループこそ結成していますが、CDデビューもしていないジュニアグループですので、知らない人が多いのも無理ありませんね。

彼らはほぼ舞台で活動していたようなので、メディア露出が少なく、世間一般ではなく、一部のファンの間での人気に留まっているのが現状のようですね。

そういうわけで、テレビでの露出がほぼないことが、人気がないと言われる一番大きな理由とも言えそうです。

Travis Japanは人気ない理由は? ②メンバーの入れ替わりが多い

そして、Travis Japanが人気ないと言われる二つ目の理由として、「メンバーの入れ替わりが多い」ということが挙げられます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

2012年の結成時はのメンバーは5人。

当時のメンバーは、

  • 宮近海斗
  • 吉澤閑也
  • 中村海人
  • 梶山朝日
  • 阿部顕嵐。

そして結成後すぐ、同年内に4人加入。

  • 川島如恵留
  • 七五三掛龍也
  • 森田美勇人
  • 仲田拡輝

この時点でメンバーは9人に。

その後、2016年に1名脱退。

  • 阿部顕嵐

2017年に3名脱退。

  • 森田美勇人
  • 仲田拡輝
  • 梶山朝日

その後2017年に2名加入。

  • 松倉海斗
  • 松田元太

結局今現在は誰が残っているのかというと・・・

  • 宮近海斗
  • 吉澤閑也
  • 中村海人
  • 川島如恵留
  • 七五三掛龍也
  • 松倉海斗
  • 松田元太

の7名です。

というわけで、現在アメリカ留学中なのがこの7名ということになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

なぜこんなに脱退者が出たのかというと、一部噂ではメンバーの不仲が原因ともいわれています。

やはり、メンバーの脱退などがあると、グループ全体としても人気が定着しづらくなる傾向があるんですよね。

Travis Japanは人気ない理由は? ③他のグループに埋もれた

そして、Travis Japanが人気ないと言われる3つ目の理由として挙げられるのは同世代が多すぎたことも一因しているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

すでにデビューしてジャニーズの誇る人気グループとなっている、King&PrinceやSnowMan、SixTONSのメンバーとTravis Japanのメンバーはほぼ同世代です。

同世代グループに先を越されいるうちに、メンバーの年齢も徐々に上がってきてしまいました。

現在はジャニーズジュニア内にすでにグループができていて、既にある程度の人気もあり、今後も若手グループのデビューが期待されているため、Travis Japanは不運にもデビューするタイミングを失ってしまったのかもしれません。

Travis Japanは人気ない?なかなかデビューできなかった理由とは?

Travis Japanのメンバーは、現在23歳から27歳です。

10代が多いジャニーズジュニアの中で、これは高年齢と言えます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Travis Japan(@travis_japan_official)がシェアした投稿

そして、2023年3月からはジャニーズジュニアに「22歳定年制度」と言われる年齢制限ができると、ジャニーズ事務所が発表しています。

これいより、メンバー全員の年齢が22歳を超えているTravis Japanはのデビューは今後もないではないかと噂されるようになりました。

しかし、定年制度はあるものの、ジャニーズ事務所と本人の合意があれば、活動を帰属することは可能です。

なので、Travis Japanほど活動期間も長く、ジャニーズジュニアの中でもある程度の地位を築いているため、デビューの可能性が全くないとは言い切れません。

そして、メンバー全員でアメリカ留学するという、ジャニーズとしても初の試みを実施していることからも、事務所からの期待もきっと高いのだと思います。

そして、アメリカ留学中に出場したAGT(America’s Got Talent)という人気オーディション番組で、審査員や観客の心をがっちりつかんでいるTravis Japan。

着実にアメリカでの認知度と人気を高めています。

今後は日米で活躍する今までに類を見ない、ジャニーズグループとして成長していく可能性を大いに秘めていますね。

現在は、過去の不遇もあり人気ないなんてうわさがでたりしていますが、決してそんなことはないですね。

世界で活躍していけば、今後は他グループを寄せ付けないほどの人気グループになるかもしれませんね(*^^*)