卒業タイムリミット

【卒業タイムリミット】第23話のネタバレあらすじと感想!北山宏光の演技力がスゴイと話題!

卒業式を3日後に控えた欅台高校でおきた、英語教師・水口里紗子(滝沢カレン)の誘拐事件を追う高校生たちの青春ミステリー「卒業タイムリミット」。

いよいよ物語もクライマックス!!

理事長演じる北山宏光さんの演技に拍車がかかる、第23話のあらすじはこちら。

【卒業タイムリミット】第23話のネタバレあらすじ

 

この投稿をInstagramで見る

 

さとちゃん🍒(@small.sato)がシェアした投稿

黒川(井上祐貴)に問われるがまま、小菅理事長(北山宏光)は不良仲間とつるんでいた高校時代のこと、そこに踏み込んできてくれた恩師のことを淡々と語る。

それは黒川がずっと知りたかった自らの出自に深く関係する物語だった。

黒川たちの居場所を探り当てた高畑(桜田ひより)、荻生田(西山潤)、小松(紺野彩夏)、伊藤(中尾明慶)が到着すると、皆の前で、小菅はこの事件を起こした真意を告白するが…

【卒業タイムリミット】第23話の感想!

【卒業タイムリミット】第23話の感想まとめ

タイムリミット」いよいよ最終回目前の23話です。

もはや妖精ではない、理事長の北山宏光さんの演技がものすごいことになってますね。

こんなに演技のうまい方だったとは知りませんでした・・・。(ごめんなさい!!)

最初は脇役なのかな?なんておもっていましたが、とんでもない!!

もはや北山宏光さんなしにはこの「卒業タイムリミット」は成り立たないくらいメインキャストですね!!

【卒業タイムリミット】第22話のネタバレあらすじと感想!監禁された北山宏光の演技がスゴイと話題に!卒業式を3日後に控えた欅台高校でおきた、英語教師・水口里紗子(滝沢カレン)の誘拐事件を追う高校生たちの青春ミステリー「卒業タイムリミット...