シジュウカラ

ネタバレ有【シジュウカラ】最終回・第12話のあらすじと感想!千秋と忍のラストはどうなるのか?

ついに最終回を迎える「シジュウカラ」。

ただの歳の差不倫ラブストーリーなんてものではなく、それぞれの人生模様が色濃く描かれていて、いつの間にかすっかりはまっていた人も多いはず。

板垣李光人さんの美しい目に毎回やられてしまっていましたが、いよいよ物語もラストを迎えます。

最終回はどんな結末が待っているのか?あらすじ見ていきましょう!

ネタバレ有【シジュウカラ】最終回・第12話のあらすじと感想!

洋平(宮崎吐夢)に慰謝料を払い、ケリをつけ、岡野(池内博之)と二人、新たな人生を歩み始めた忍(山口紗弥加)。

しかし、忍はどこか上の空な様子だった。

そんな中、息子の悠太(田代輝)が久々に帰ってくる。

忍はウキウキだったが、忍の家には泊まらないという悠太。

悠太は忍に「お母さんも幸せに。自分のためにお願いします」という。

子供ではない悠太から、自分の為に幸せになるように言われた忍。

忍は自分にとっての幸せとは何なのかと考える。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruハル🌸(@haruu_ching)がシェアした投稿

岡野は家を買おうと忍に話す。

しかし、岡野に「賞味期限切れの漫画家」と言われ忍は腹をたて言い争いになる。

そこで、千秋のことが話題にあがり、「お前、いくつだと思ってるんだ」とさらに口論となる。

そして忍は一人家に帰り漫画を描き始める。

実は、岡野も漫画家を夢見ていたが、大学4年の時、忍がデビューしたことをどこかで嫉妬していたのだ。

千秋が家に戻ると冬子が家賃を使い込んでいた。

外でたばこを吸っていた冬子の隣に千秋が座る。

「あんたさ、私のこと殺せば」っと冬子。

千秋もタバコを吸いながら、「消えろ」と冬子に言う。

千秋は「やだ」と頭を抱える冬子の手を握り、去っていった。

 

この投稿をInstagramで見る

 

美樹(@miki_love_s)がシェアした投稿

千秋はいつもの場所(マンションの広場)にいる。

忍がそこに来る。

「漫画が好きです。先生が好きです」
と千秋。

忍は駆け寄り二人は抱き合い、忍が笑う。

「良かった、笑ってくれて。先生がずっと笑ってくれているように僕も生きる」

「恋してるの」

「僕もです」

長い歳月を経て、二人はやっと結ばれる。

恋愛、仕事、人生。

多くのことに悩み、ぶつかり合ってきた不器用すぎる大人たちが、それぞれの道を歩み始める。

そして忍と千秋はどうなるのか!?

【シジュウカラ】最終回・第12話へ!これまでの感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

@lovanzがシェアした投稿

千秋も忍も、もういい加減離れないで一緒になってほしいと願うばかりです・・・。

ホント千秋は嘘の付けない素直ないい子なんですよね。

それゆえに、たくさん傷ついてきたんですよね。

「シジュウカラ」の魅力は板垣李光人さんの演技と言っても過言ではなかったですよね。

狂気的な演技や、もぬけの殻になったような演技まで、魅了されまくりでした。

毎週楽しみに観ていたので、ドラマが終わってしまうのは寂しいですね。

でも確かに、千秋と忍さんのためにはもう終わらせた方がいいというのもよくわかります(*^^*)

話が続く限り、二人は結ばれなさそうだし・・・。

【シジュウカラ】最終回・第12話の感想


最後に千秋と忍が結ばれて、ほんと良かった(*^^*)

【シジュウカラ】最終回・第12話の予告動画はこちら

「シジュウカラ」ついに最終回です。

千秋と忍の運命はどうなってしまうのか?

どんな結末が待っているのか?

ドラマが終わるのは寂しいですが、どんな結末になっても最後まで千秋と忍さんのことを見届けたいと思います(*^^*)

ネタバレ有【シジュウカラ】第11話のあらすじと感想!変わらぬ想いの千秋に忍は何を打ち明ける?みひろとの共同生活が始まり、忍さんのテンションの高さに違和感さえ覚えた「シジュウカラ」第10話でした。 相変わらずそんな忍さんへの...
山口紗弥加は結婚してる?歴代彼氏は堂本剛ただひとりって本当!?クールでできる女の印象が強い山口紗弥加さん。 過去に堂本剛さんと付き合っていたという噂を聞いて以来、その後熱愛報道されていませんよ...