最愛

【ネタバレあり】最愛 第6話あらすじは?感想と犯人予想も!

第5話では梨央と優が再会できたのに、また引き離される運命に涙・・・でした。

毎回どうなるのかストーリー展開が読めなくて、ハラハラしてしまいます。

第6話はいったいどんな感じになているのか、まずはあらすじをチェックしておきましょう!

「最愛」第6話のあらすじ

第5話では梨央と優がバスで合流し、故郷へ戻りました。

そこで優は警察に捕まってしまいました。

優に向って「俺はおまえと姉ちゃんが好きやった。ふたりが困ったらいつでも駆けつけるって思っとった。何もできんかったな。優、今度は必ず力になる」っと語る大輝がかっこよく、泣けてきましたね。

その続き、第6話のあらすじをまとめてみると・・・

梨央の弟・優(高橋文哉)は警察に連行され、加瀬(井浦新)と面会する。

優は昭(酒向芳)の殺害も自分がやったと告白する。

梨央(吉高由里子)は優の処遇にどうななるのか、怯える日々を過ごす。

後藤(及川光博)や兄・政信(奥野瑛太)から梨央は社長としての責任を追及されていた。

そんな中、事件の証拠となっていた優のイヤホンの解析が完了する。

その結果に加瀬は疑問を抱く。

警察でも操作を続けており、大輝(松下洸平)も、昭の殺害について新たな証言を聞くことになる。

過去と現在の事件にはまだまだ謎が多く、犯人も優だけではなさそうだと気付く。

殺人事件の重要参考人となった梨央と、一連の事件の犯人だと自供する優・・・

優が犯人というだけでは、まだまだ終わりません!

他にも謎が多くありそうなので、今後の展開が気になってしょうがないですね。

「最愛」第6話の感想!いったい誰が犯人か予想も

ストーリーにのめりこんでくると、今度は犯人が気になりますよね。

誰が怪しいか色々な方の意見や感想を参考に 考えてみましょう。

優だけが犯人ではないとなると、次に怪しいのは・・・後藤?

大輝は全く関係ないのか??

いろんな予想がありますが、いったい何が正解なのか・・・

最終回まで考察続けます~!!

「最愛」第6話の予告動画はこちら

ストーリーも後半に入り、犯人を予想しながらドラマを楽しむ人が増えてきましたね!

もちろん私もその一人ですが(笑)

最愛の人を守る・・・そう思うとドラマタイトルの「最愛」もとっても深い意味があるなぁと感じますね。

まだまだ目が離せません!!

【ネタバレ有】最愛 第7話のあらすじと感想!気になる犯人予想も本格化!梨央と大ちゃんの切ないラストシーンで終わった第6話。 二人にも幸せになってほしいなぁと思いつつ、そろそろストーリーも終盤へ。 ...