ナンバMG5

ネタバレ有【ナンバMG5】第2話のあらすじと感想!松の演技が可愛すぎると話題!松の超癒し動画あり!

ヤンキー一家に生まれ、家族の前ではヤンキー、高校では真面目な生徒という「二重生活」を送る姿を描く「ナンバMG5」。

小沢としおさん原作の漫画が実写版ドラマなりました。

第1話からめちゃくちゃ面白いとすでに話題沸騰ですね!

愛犬の松もめちゃくちゃかわいいし(*^^*)

てことで、第2話もあらすじ見ていきましょう!

ネタバレ有【ナンバMG5】第2話のあらすじ

難破剛(間宮祥太朗)藤田深雪(森川葵)が所属する白百合高校美術部は、次の日曜日に公園で写生大会を行うことに。

休日だから私服でいい、といわれたものの、剛はヤンキー服しか持っていない。

何を着ていけばいいのか悩んでいた剛は、下校途中、市松高校の伍代直樹(神尾楓珠)に出会う。

市松高校の2年生グループとケンカになり、左腕を負傷した伍代はギプス姿だった。

伍代から、何故白百合に通っているのかと尋ねられた剛。

剛は、ヤンキーには向いていないから普通に勉強したり、部活したりしたかった、と正直に打ち明ける。

その時、ふと伍代の服装を見た剛は、一緒に写生大会で着ていく服を選んでほしいと頼む。

写生大会当日、伍代に選んでもらった服で参加した剛。

剛は、公園のベンチに深雪と並んで座り、デッサンを始める。

そこに、男連れのガラの悪そうな女性がやってきて、深雪が描いていた絵をバカにし始めた。

しつこく絡んでくる女性に怒り、思わず振り返って怒鳴ってしまう剛。

すると、女性と一緒にいたのは、剛の兄・猛(満島真之介)だった。

剛は、慌てて顔を隠すが……。

 

同じころ、市松高校2年の番格・最上克己(米本学仁)の一派は、特攻服の男=剛を探し出すために、特服のイラスト入りのビラを配り始めていた。

情報提供者には10万円の謝礼をするというほどだ。

賞金首となった剛の運命はいったいどうなるのか!?

【ナンバMG5】第2話へ!これまでの感想

鈴木紗理奈さんといい、宇梶剛士さんといい、本物のヤンキーだからめちゃ面白い(笑)

ほんと、眠気もぶっ飛ぶほど面白かったです!来週まで待ち遠しすぎて、第1話またリピしちゃいました!

ドラマの中では松の声は明かされていないのですが、すでにネットでは有名俳優の津田健次郎説が複数上がっているんですよね!!

さすがわかる人にはわかっちゃうんですよね~(^^♪

【ナンバMG5】愛犬松を演じる豆三郎の可愛い癒し動画はこちら

松~!!めちゃ可愛いですよね~!

ナンバMG5の中では松という名前ですが、本当の名前は豆三郎

渋い名前が妙に似合ってますね!

豆三郎の動画でめちゃくちゃいやされます~(*^^*)

【ナンバMG5】第2話のみどころは?

「ナンバMG5」第1話からめちゃくちゃ面白かった!

普通の高校生活を送る剛だけど、やっぱりヤンキー要素がかくしきれなくて、そこが面白いですよね。

第2話は、悪そうな人たちと剛の激突シーンがあるんです!!

そこで剛どんなヤンキー姿を見せるのか楽しみですよね。

第2話もどんな波乱な展開になるのか、めちゃくちゃ楽しみですね!!!

ネタバレ有【ナンバMG5】第1話のあらすじと感想!間宮祥太郎のヤンキーと学ラン姿のギャップがカッコよすぎと話題!ヤンキー一家に生まれ、家族の前ではヤンキー、高校では真面目な生徒という「二重生活」を送る姿を描く「ナンバMG5」。 小沢としおさん...
【ナンバMG5ロケ地】間宮祥太郎演じる難破剛が通う「白百合高校」のロケ地となった高校はどこ?間宮祥太郎さんがヤンキー役を演じることで話題の「ナンバMG5」。 ヤンキー高校に通うのかと思いきや、家族に内緒で学ランを着て普通の...