鎌倉殿の13人

ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第5回のあらすじと感想は?頼朝は鎌倉を目指すが・・・

ついに挙兵し戦が始まった「鎌倉殿の13人」。

ラストの一矢にの行方に、目が離せなかった第4回を終えて、第5回に突入ですね。

第5回では、さらに頼朝討伐に燃える伊藤祐親が現れます。

キャストの多さに追うのが大変ですが、色々動きだし面白くなってきましたので、第5回もあらすじチェックしておきましょう!

ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第5回のあらすじ

闇夜にまぎれ、堤館と山木館を立て続けに襲撃した源頼朝(大泉洋)の一党。

見事に首級を挙げて勝利した頼朝。

頼朝は、北条義時(小栗旬)の知恵も借り、坂東でのまつりごとの第一歩として土地の分配を始める。

だが、これを知った平家方が激怒する。

相模では、奉行を務める大庭景親(國村隼)が梶原景時(中村獅童)ら三千の兵を率いて出陣。

伊豆でも、頼朝討伐に燃える伊東祐親(浅野和之)が動き出した。

対する頼朝は全軍を率いて鎌倉を目指すのだが……

【鎌倉殿の13人】第5回へ!これまでの感想

「鎌倉殿の13人」第4回を終えて、八重さんの心情想うと切なくなってしまいましたね。

 

【鎌倉殿の13人】第5回の予告動画はこちら

「鎌倉殿の13人」ついに第5回に突入です!

たたきが始まり、回を追うごとに見ごたえが出てきましたね!

第5回もまだまだ目が離せませんね(*^^*)

ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第4回のあらすじと感想は?ついに戦支度を始める頼朝一党にも注目鎌倉殿の13人もついに第4回へと話は進みます。 第3回では西田敏行さん演じる後白河法皇の御子《以仁王》役で登場した木村昴さんにもか...