鎌倉殿の13人

ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第18回のあらすじと感想!義高ロスの人続出の中、源平合戦がいよいよクライマックスへ!

鎌倉殿の13人、第18話では、源平合戦がいよいよクライマックスを迎えます。

市川染五郎が好演してきた木曽義仲(青木崇高)の息子・源義高が悲劇的な最期を迎えた第17回を終えて、すでに義高ロスになっている人が続出していますね、

そんな中、次回第18回はどんな展開になるのか、あらすじみていきましょう!

ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第18回のあらすじ

苛烈さを増す源平合戦。

必死の抵抗をみせる平宗盛(小泉孝太郎)率いる平家軍。

1185年(元暦2年)正月、四国の屋島に逃げた平家を挟み撃ちにするべく、源頼朝(大泉洋)は義経(菅田将暉)に四国、範頼(迫田孝也)に九州を攻めさせ、逃げ道をふさぎにかかる作戦にでた。

しかし、範頼軍は周防で足止めをくらいいらだつ。

そして、義時(小栗旬)・三浦義村(山本耕史)らが状況の打開に奔走。

一方の義経軍も、後白河法皇(西田敏行)の命により摂津から動けずにいた。

そんな中、梶原景時(中村獅童)の献策を一蹴した義経が……

 

【鎌倉殿の13人】第18回へ!これまでの感想!

【鎌倉殿の13人】第18回のみどころと予告動画

木曽義仲(青木崇高)の息子・源義高(市川染五郎)が死んでしまい、衝撃の走った第17回を終えて、「鎌倉殿の13人」第18回のサブタイトルは「壇ノ浦で舞った男」です。

上総介広常が死んでからというもの、毎回重い展開に胸が苦しくなってしまいますね。

第18話も、波乱の展開が続きそうですが、楽しみにしたいと思います。

【鎌倉殿の13人】第19回のネタバレあらすじと感想!静も義経もひどいが、後白河法皇にドン引きの声多数!「鎌倉殿の13人」第19話は「果たせぬ凱旋」。 義経をめぐる静と里の対立などもあり、まだまだ面白い展開が続きます。 そんな第...
ネタバレ有【鎌倉殿の13人】第17話のあらすじと感想!義経を虜にする静御前の石橋静河現る!鎌倉殿の13人、第17話では、静御前が登場することで話題ですね! 源義経を虜にした都随一の白拍子である「静御前」を石橋静河さんが演...