ドラマ

【インビジブル】第4話のネタバレあらすじと感想!またも小麦粉大活躍で話題!

刑事×犯罪コーディネーターという異色のバディが、世に知られていない凶悪犯“クリミナルズ”に挑む、犯罪エンターテイメントドラマ「インビジブル」!

高橋一生演じる志村の人生を大きくゆるがせた「3年前の事件」が新展開を迎える第4話!

あらすじはこちら!

【インビジブル】第4話のネタバレあらすじ

捜査三課長の大貫(松下由樹)から捜査一課に捜査協力を求める連絡が入る。

話を聞くと、同一犯と見られる絵画盗難事件が相次ぎ、真相を探るため志村(高橋一生)を通じて、インビジブルのキリコ(柴咲コウ)の力を借りたいという。

志村から事件の概要を聞いたキリコは、窃盗団モンキーズが関与していると告げ、彼らが次のターゲットに50億円の高額絵画「ナンバーX」を狙っていると予告。キリコは志村に彼らが盗品を出品している闇オークションへの潜入捜査を持ち掛ける。

そんな折、若い女性が被害者となった通り魔事件で使われた凶器のナイフが発見される。捜査一課長の犬飼(原田泰造)に呼び出されてナイフを見た志村は、3年前に同僚・安野(平埜生成)の命を奪ったものと同じだと確信する。そんな志村にキリコは、絵画盗難事件と3年前の事件には繋がりがあると告げる。

【インビジブル】第4話へ!これまでの感想

【インビジブル】第4話のみどころと予告動画はこちら

「インビジブル」第4話では、志村の刑事人生を大きく揺るがせた“3年前の事件”が新たな展開を迎えます!

 

第4話では、またしても小麦粉が大活躍しましたね(笑)

小麦粉のシーン個人的に結構好きです。

次回以降もまた登城するかな?なんて期待しています(*^^*)

【インビジブル】第3話のネタバレあらすじと感想!キリコが志村に近づいた目的分からずモヤっ・・・刑事×犯罪コーディネーターという異色のバディが、世に知られていない凶悪犯“クリミナルズ”に挑む、犯罪エンターテイメントドラマ「インビジブ...