婚姻届に判を捺しただけですが

【ネタバレ有】ハンオシ第8話のあらすじと感想!これが恋なの?

美晴のそっくりさんがあらわれ、またしても倉科カナ回となった第7話!

明葉の清野菜名さんも可愛いけど、やっぱ倉科カナは華があるなぁなんて思ってしまいましたね。

そしてハンオシ第8話のサブタイトルは「これが恋ってことなんだ!」です。

今更なの~!?っとつっこみたくなってしまいますが、どんなストーリーかあらすじチェックしましょう!

「婚姻届けに判を捺しただけですが」ハンオシ第8話のあらすじは?

「百瀬さんが好きです!」っと告白した明葉(清野菜名)。

晴れて百瀬(坂口健太郎)と両想いになったかと思いきや・・・百瀬の鈍感&トンチンカンぶりに明葉は我慢の限界を超えてしまう。

そしてついに家出してしまう明葉。

そんな明葉に、丸園ふみ(西尾まり)が選考するコンペの話が舞い込み、前回のリベンジを決意する。

一方百瀬のところへ同居人から家を追い出された唯斗(高杉真宙)がやってくる。

しばらく泊めてあげる代わりに、明葉の気持ちを教えてほしいと頼み込むが・・・

百瀬のトンチンカンぶりに、観ている側としては、ちょっと呆れてしまいましたね(笑)

これ以上のトンチキぶりを見せると、ちょっとつまらない・・・っというか視聴者に飽きられてしまいそうです。

私も、ちょっといくらなんでもトンチンカンすぎやしないかい?と思ったほどなので(笑)

「婚姻届けに判を捺しただけですが」ハンオシ第8話 みんなの感想は?

やはり百瀬の鈍感さは異常!!と思った方も多くいたようですね。

そして、ストーリーもさることながら、清野菜名さんのお腹の方が気になってしまう!という人も続出。

衣装も全部ゆったり目ですし、どうしても目がいってしまいますね(苦笑)

「婚姻届けに判を捺しただけですが」ハンオシ第8話の予告動画はこちら

物語も終盤に入り、どんな結末になるのか気になりますよね~!

百瀬のトンチンカンもいい加減にしてほしいですが、明葉も一途に想い続けるのでしょうか?

来週も要チェックですね(*^^*)

https://keep-smiling8.com/hannoshi-episode9/

https://keep-smiling8.com/hannoshi-episode7/