婚姻届に判を捺しただけですが

【ネタバレあり】ハンオシ第5話のあらすじと感想!美晴への批判が多数

坂口健太郎さんの不意キュンに毎回やられてしまう「ハンオシ」こと「婚姻届けに判を捺しただけですが」。

第5話のサブタイトルは「恋のスイッチ入りました」です♡

恋のスイッチっていうからキュンキュンを期待していましたが、第5話はう~ん。

美晴に振り回されちゃった回でしたね(笑)

【ネタバレあり】婚姻届けに判を捺しただけですが(ハンオシ) 第5話のあらすじは?

ハンオシ第5話のあらすじは・・・

美晴(倉科カナ)が離婚届を残して行方不明になってしまう。

身寄りのない美晴の行き先がわからず、同級生たちに連絡をとる百瀬。

明葉(清野菜名)は美晴のことを心配する百瀬(坂口健太郎)を複雑な気持ちで見つめる・・・。

 

この投稿をInstagramで見る

 

倉科カナ(@kanakurashina_official)がシェアした投稿

そんな中、百瀬は美晴と偶然街で出くわす。

そしてなんとか家に連れて帰ることにする。

夫のもとに帰りたくないという美晴に百瀬は「しばらくうちにいればいい!」と提案する。

美晴が泊まることになり、明葉と百瀬は同じベッドで寝ることに!!!

緊張した時間を過ごす明葉をよそに 、百瀬は美晴への想いをポツリポツリと話し始めるのだった。

百瀬と一緒にいたいと思うようになった明葉の願いも虚しく、美晴との同居生活で2人の関係にも影が差し始めてしまう・・・

緊張した時間を過ごす明葉をよそに 、百瀬は美晴への想いをポツリポツリと話し始めるのだった。

百瀬と一緒にいたいと思うようになった明葉の願いも虚しく、美晴との同居生活で2人の関係にも影が差し始めてしまい…!

もう!!美晴!明葉と百瀬の邪魔しないでよ!!!

っと突っ込みたくなってしまいますよね。

美晴といか倉科カナさんのような人が急に家に転がり込んできたら、男性はすぐにイチコロになってしまう…と思ってしまいますよね・・・

明葉頑張れ!!の第5話です。

【ハンオシ】婚姻届けに判を捺しただけですが 第5話の感想

第5話は、美晴に振り回された回となり、美晴に対する厳しい感想が多めでしたね(笑)

美晴というか倉科カナの小悪魔キャラがさく裂でした~!!

【ハンオシ】婚姻届けに判を捺しただけですが 第5話の予告動画はこちら!

ついに明葉の「恋のスイッチ入りました」の第5話。

いいところなのに、美晴が転がり込んできてやきもきしてしまいますね。

美晴よ早く帰ってくれー!と明葉の気持ちになりながら、第5話楽しみましょう(*^^*)

【ネタバレあり】ハンオシ第6話あらすじと感想!明葉と百瀬がキス!!こんどはどんな不意キュンを見せてくれるのか?? 「婚姻届に判を捺しただけですが」第6話のサブタイトルは「偽装夫はじめてのジェラシー!?...